ハピタスでの友達紹介制度がリニューアル

ハピタスでの友達紹介がリニューアルされました。

ハピタスの詳細

2019-07-30 ハピタスからのメールで「【お知らせ】友達紹介制度がリニューアルします」という内容が届きました。

紹介制度はハピ友とシェアハピは一つになり新制度 「ハピタスフレンド」となるようです。


【何が変更になったのか】

1. 紹介者への報酬率の上限UP!

現在最大40%だったのが45%に引き上げられます。

2. 評価が100段階に!

現在ははぴ友だけ対象で8ステージですが今後は100段階に細分化されます

3.あなたが紹介した方への特典UP!

現在はぴ友登録時30pt、シェアハピ登録時100ptだったのが登録後7日以内のハピタス利用で400ptとなります。

4.新しい評価基準「ハピフレスコア」を導入!

紹介人数の累計、当月の有効ポイント数という単純だった基準が前月に新しく紹介した人数と前月に利用した広告利用した人数で評価される「ハピフレスコア」に変わります。

新制度 「ハピタスフレンド」は良いのか?

単純に紹介者への報酬率の上限が上がったので多く紹介している人にとっては朗報?です。

また、評価が100段階と細かいのであまり紹介できていない人にとってもちょっとづつ上がるためステージアップのハードルは下がります

新しい評価基準「ハピフレスコア」を導入については、まだ得なのか損なのかはしっかり判断できませんが改悪の可能性もあります。

以前、ドル箱の時代からハピタスに変わったときに友達は受け継がれたもののステージは最初からという事があったのでこのメールが届いたときはドキッとしましたが内容を見てみると細かくなっただけ?という気もします。

ただ、かなりややこしいので新しい評価基準によってどう変わるかは要調査です。

 

これまでの40%、スコア70は難しい?

例として紹介されている方のスコアを確認してみると

先月の紹介人数250人、先月の利用人数960名。これを多いとみるか少ないとみるか。当然、かなり多いとみる人がほとんどだと思います。

これまでの40%の条件はハピ友人数100人です。過去も含めても人数なので先月だけでも倍以上の条件をクリアしています。当然、上記の条件の人ならこれまで40%の還元率です。

しかし、今回の制度変更により38%の還元。多少下がっただけのように思われますが毎月250人以上を紹介出来ての結果です。それでもスコア70に達していません。どれだけ難しいかはお分かりいただけると思います。

それ以下の人なら大幅に還元率が下がるという事です。これは改悪と見て間違いなさそうです。それもかなり大胆な大幅改悪です。この制度が反映される10月5日に再度確認しておきましょう。

ちなみに左記の初心者の人でも3名紹介しているので過去の制度なら15%還元です。同様に下がっていることも分かります

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタス

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)