ハピタスでの友達紹介制度がリニューアル

ハピタスでの友達紹介がリニューアルされました。

ハピタスの詳細

2019-07-30 ハピタスからのメールで「【お知らせ】友達紹介制度がリニューアルします」という内容が届きました。

紹介制度はハピ友とシェアハピは一つになり新制度 「ハピタスフレンド」となるようです。


【何が変更になったのか】

1. 紹介者への報酬率の上限UP!

現在最大40%だったのが45%に引き上げられます。

2. 評価が100段階に!

現在ははぴ友だけ対象で8ステージですが今後は100段階に細分化されます

3.あなたが紹介した方への特典UP!

現在はぴ友登録時30pt、シェアハピ登録時100ptだったのが登録後7日以内のハピタス利用で400ptとなります。

4.新しい評価基準「ハピフレスコア」を導入!

紹介人数の累計、当月の有効ポイント数という単純だった基準が前月に新しく紹介した人数と前月に利用した広告利用した人数で評価される「ハピフレスコア」に変わります。

新制度 「ハピタスフレンド」は良いのか?

単純に紹介者への報酬率の上限が上がったので多く紹介している人にとっては朗報?です。

また、評価が100段階と細かいのであまり紹介できていない人にとってもちょっとづつ上がるためステージアップのハードルは下がります

新しい評価基準「ハピフレスコア」を導入については、まだ得なのか損なのかはしっかり判断できませんが改悪の可能性もあります。

以前、ドル箱の時代からハピタスに変わったときに友達は受け継がれたもののステージは最初からという事があったのでこのメールが届いたときはドキッとしましたが内容を見てみると細かくなっただけ?という気もします。

ただ、かなりややこしいので新しい評価基準によってどう変わるかは要調査です。

 

これまでの40%、スコア70は難しい?

例として紹介されている方のスコアを確認してみると

先月の紹介人数250人、先月の利用人数960名。これを多いとみるか少ないとみるか。当然、かなり多いとみる人がほとんどだと思います。

これまでの40%の条件はハピ友人数100人です。過去も含めても人数なので先月だけでも倍以上の条件をクリアしています。当然、上記の条件の人ならこれまで40%の還元率です。

しかし、今回の制度変更により38%の還元。多少下がっただけのように思われますが毎月250人以上を紹介出来ての結果です。それでもスコア70に達していません。どれだけ難しいかはお分かりいただけると思います。

それ以下の人なら大幅に還元率が下がるという事です。これは改悪と見て間違いなさそうです。それもかなり大胆な大幅改悪です。この制度が反映される10月5日に再度確認しておきましょう。

ちなみに左記の初心者の人でも3名紹介しているので過去の制度なら15%還元です。同様に下がっていることも分かります

 

10月18日の運営からのメール

恐らく新制度で多くの不評の中、緊急的にメール配信された内容の全文を掲載します。

>>>
ハピタスフレンドに込めた思いと修正アップデートのお知らせ「2019-10-18 12:10:20」
ハピタスの紹介にご協力いただいている皆様

日頃より、ハピタスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2019年10月1日にリニューアルした紹介制度「ハピタスフレンド」につきまして、記念すべき第一回となる2019年9月分が先日10月5日頃に付与されました。

従来の「ハピ友」と比べて、ハピフレポイント率が上がって喜んでいる方もいらっしゃれば、残念ながら下がってしまって悔しい気持ちでいらっしゃる方も多いかと思います。

長年の累計ではなく、現在の紹介状況に応じたポイント還元を目指して、段階を細分化し、紹介者様全体における相対評価に切り替えた今回のリニューアルにおいては、当月に皆様の紹介実績が出るまで運営側も結果がわからないという意味で、スタッフ一同、緊張感を持って臨んでおりました。

既にTwitterやブログ等に本制度に関する様々な解説が投稿されており、お気づきの方も多いかと思いますが、今回のリニューアルによって、ハピタス全体における紹介関連のポイント付与総額は下がります。つまり、ハピフレポイントが増える紹介者様以上に、減る紹介者様が多いということです。

ただ、その下がった分で単純に弊社の収益を向上させようという目的は一切ございません

下がった分はすべてハピタスに掲載されている広告案件の還元に配分し、より多くのお客様に使ってよかったと思ってもらえるサービスを目指します。

そうすることで、日頃、紹介に多大なるご協力をいただいている紹介者の皆様にも還元できると考えるからです。

近いうちに、思わず紹介したくなるような高還元の広告案件を掲載できるよう、現在、調整しておりますので、どうかこれからのハピタスにご期待ください


【修正アップデート】

・2019年9月分を集計している際、10月初めの切り替わりのタイミングで、一部「累計紹介人数」が0人と表示される不具合がございました。本不具合については、10月2日頃の付与の前に修正を完了いたしました。
・同2019年9月分を集計している中で、過去(旧「ドル箱」時代を含みます)に一度だけ紹介して以来、新規紹介も、紹介による広告利用促進も発生していない方まで集計対象に含まれていることがわかりました。現在の紹介状況との乖離を防ぐため、2019年11月分(同年12月5日頃付与予定)から「前月の広告利用者数0人かつ直近180日以内の新規紹介登録者数0人の紹介者」を集計対象から除外する修正を適用いたします。
<<<

という内容のメールが配信されました。

10月4日から受け付けていたリニューアルに関するアンケート結果で相当、不評の内容が多数投稿されたのだと思います。

このメールを読む限り収益向上目的でない広告案件の還元に回すという内容なので今後、しっかり確認して利用していきたいと思います。

とは言え、現在は調整中であることにどのみち間違いはありませんので今の段階では自信を持ってオススメ出来るポイントサイトではありません

ただ、見捨てるポイントサイトと断言するにはもう少し見定める必要もあると思います。是非、メールの通り思わず紹介したくなるようなポイントサイトに戻る事を切に願います

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタス

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)