高額案件はしっかり申し込む

ポイントサイトで効率よく交換するためには高額案件は利用すべきです。そしてそれは誰もがポイントサイトで得する方法なので活用すべき事案です。ポイントサイトはコツコツ稼ぐのも一つの手です。しかし、正直言えばコツコツ稼いでも大したことありません

恐らく満足するほど稼ぐことが出来ません。1日中、コツコツ稼いでもどうでしょうか、1日中した事はありませんので分かりませんが1000円にもならないと思います。稼ぐという意味では時給800円でバイトしたほうが効果的です。

ただ、暇なときにポイント稼ぐという意味では有効ですが本気を出して全精力を注ぎこむのは正直バカらしいです。その為、ポイントサイトで効果的にポイントを稼ぐためにはショッピングやサービスに申し込むのが手っ取り早いのです。

何かに申し込むにしてもそれだけで時には5000pt、10000ptを超える案件も沢山あります。1日頑張って1000pt稼ぐくらいならそういった高額案件を4,5件利用するだけでコツコツ稼ぐという労力に関して無駄に思えてきてしまいます。

高額案件は難しいものばかりではありません。100万円つかって10000ptのキャッシュバックというものだけでは無いのです。有名なところでクレジットカード発行です。年会費無料のクレジットカードなら実質、無料案件に申し込むだけです。

そういった案件は豊富に用意されているのがポイントサイトなのです。1案件を利用するだけでポイント交換条件を簡単にクリアする事もあります。とにかく無料で出来る案件は他にも資料請求、サービス申し込みなど探せばいくらでもあるのです。

派手にやりすぎると流石にポイント獲得目的であることがバレる為、承認されない場合もあるかもしれませんが、1サイトにつき3,4件程度なら恐らく問題はありません。他力本願、コツコツ貯めるだけではポイントサイトではなかなか効果的に稼げません。

登録したすぐにでも貯めれる高額案件はしっかりチェックしリスクの無いものについては片っ端から常識的な範囲で利用するくらいの気持ちで活動すべきだと思います。無料体験などは無料期間を過ぎる前に解約(価値があれば継続しても当然良いと思います)すれば良いのです。
※そもそも、体験して検討するための案件なのでその思考で間違いありません。

ポイントだけの為に登録するのは少し違う

ポイントサイトで用意されている案件は元はポイントサイトではありません。その向こうの企業が広告・宣伝の為にポイントサイトに掲載しているのです。つまりまったく興味が無い場合には少し困ったことが起こるのです。

もう15年くらい昔の話になりますが、ポイントを貰う為に申し込んだ資料請求があります。その資料は私にとってまったくもって興味の無いものでした。同時に数十件、ポイントの為に申し込みを行いました。ポイントサイトを利用してポイントをどんどん稼ごうと思いその時は何気なく登録したのです。

すると、その案件に申し込んだことすら記憶にない数日後、営業の為の電話が鳴りました。正直、なぜこんな営業がかかってくるのか一瞬では理解できませんでした。しかし、確かに申し込んでいたのです。資料請求は確かに無料です。しかし、その先には資料内容について興味があれば利用するというところまでで1セットなのです。

あまりにも興味のない案件に多数申し込むと面倒なことになります。興味が無いことをきちんと申告すれば済む話ではありますが、そういった事が継続的に続くとかなり面倒です。それでいて資料請求の還元ポイントは総じて大したことがありません

興味がバンバンあるものだけを申し込む必要はありませんが、利用しても良ければ利用するというスタンスのあるものを選んで申し込むとそんな事は起こりにくいです。少なくとも利用した案件を忘れてしまうような事は避ける必要があります。

無料体験などの案件は期間を過ぎると課金されます。無料体験の申し込みを忘れてしまえばわずかなポイントを稼ぐために興味のないサイトに支払うという無駄どころか損をする可能性があります。案件を申し込む以上は最後までしっかりと把握して解約、継続などの判断ができるように把握しておくべきです。

クレジットカードは申し込むべし

高額案件の一つとしてクレジットカード発行が有名です。年会費無料で申し込めるクレジットカードなら実質無料で高額ポイントを獲得することが出来ます。金融商品なのでその取り扱いには慎重になるべきですが年会費無料ならあっても困らないのがクレジットカードです。

それでいて一案件で交換できるほどの高額案件なのでしっかりチェックして申し込むべきです。ただし、あまりにも多くのクレジットカードを申請するとクレジットカード利用が疑わしいと判断されポイント承認されない可能性がありますので月に2,3枚にとどめておくほうが良いかもしれません

私も多くて4枚程度しか申し込みをしていません。そのなかで利用価値があると判断すれば活用すれば良いのです。クレジットカードにもポイント制度があることが多いのでポイントサイトだけでなくクレジットカードのポイントも上手に貯めればWで美味しいポイント生活が始まります。

クレジットカードはポイントサイトを利用する上で申し込む価値がある案件です。同じクレジット発行でも還元ポイントはポイントサイトによって異なります。しっかりとチェックしておきましょう。

プラチナ、ゴールドカードを申し込めば20,000円分のポイントがもらえるクレジットカードもあります。年会費無料のクレジットカードでも数千円から1万円程度のポイントがもらえるものもあります

多くのポイントサイトで取り扱っておりクレジットカードの特集もされています。クレジットカード探しにも便利なように条件を付けて検索すれば年会費無料のものだけを一覧で探すことも出来ます

下記はモッピーのクレジットカードの検索画面です。条件を付けて探せば高ポイント還元のクレジットカードはもちろんですが様々な申込みしたいカードが簡単に探せるはずです。

FX口座も検討する価値あり

高額案件のツートップとして知られるのがFXの口座開設です。もちろん無料で開設できるのですが、その口座に入金、取引条件などがあることも多いので多少ハードルは高くなりますが最低限の取引(例えば新規200万通貨以上の取引完了など)で条件はクリアできますので難しい事はありません。

しかし、FXって何?という状態だと一応、ジャンルはリスクも伴う投資なので素人向きではありません。FXについて最低限知っていれば口座開設、簡単な取引は問題ないのですが分からないという人は複数を同時に申し込まず、まず一つの口座開設を目指すと良いと思います

口座開設にあたり、ある程度FXも勉強したほうが良いですが無料で高額ポイントが稼げるジャンルなだけに申し込みをする価値のある案件です。案件によって2000円から2万5千円以上というポイントの開きも大きいのでしっかり検討して選びましょう。

FX口座開設もポイントサイトで申し込みされる上位なのでどのサイトもしっかりカテゴリとして扱っていますのでFX業者選びも分かりやすく選びやすいと思います。下記はちょびリッチでのカテゴリでFXはここから探せます。

ネット開通もポイントサイト経由で

ポイントサイトを利用しようとする人ならインターネット接続をしている人が多いと思いますが、プロバイダーはしっかりと見直すと良いと思います。プロバイダーは様々なキャンペーンが行われており定期的に変更するのが賢い方法とされています。

逆に継続して同じプロバイダーで長期契約しても旨味が無いのがプロバイダーです。驚くほど豪華なキャンペーンが行われていますので色んなプロバイダー広告は見ておくべきです。十数万単位の超豪華プレゼントもよく目にします

ただ、申込を行う際にはポイントサイト経由でさらに得することが出来ます。結構高額案件の一つなのでかなりのポイントを貰うことが出来ます。プロバイダーの乗り換えは年に何度もある事ではありませんが、タイミングがきたらまず、ポイントサイトを経由することを考えたほうが良いです。

プロバイダーのキャンペーンを受けながらポイントサイトでもポイントを獲得する。こんな美味しい話はなかなかありません。プロバイダー変更が可能ならすぐにチェックしておきましょう。

ネット開通は様々な条件によってポイントは大きく異なりますが15万円近くのキャッシュバックを受けられることもあります万単位のポイントが獲得できますのでネット開通、切り替えはポイントサイト経由でぜひ行いたい案件です。

超高額案件なので各ポイントサイトもしっかり特集されています。ちなみに下記はげん玉でのネット切り替えの特集ページです。

高額な分、ポイントの獲得まで手間がかかる?

高額ポイントは気軽な申込みとは言えないものも少なくありません。FX取引では実際に一定の取引をしなければならなかったり、ネット開通、切り替えは工事も必要になります。クレジットカードも審査などもあるので無料案件とは言えやはり気軽な申込に比べて多少ハードルは高いと思います。

しかし、無料アプリのダウンロードなどはかなり簡単な登録でポイントを獲得できるので楽なのは事実です。しかし、そのポイントが10円、50円という単位であるのに対し、高額案件は2万、5万という単位です。2000円という高額がどうか微妙なものでも200倍以上のポイントが一気に獲得できるのです。

10円のポイントと1万円のポイントなら1000倍です。その案件が1000倍手間がかかるとは思えません。それを考えると高額案件一つをクリアしたほうが効率が良いのではないでしょうか。

10円案件を1000個達成して初めて10000円の案件一つ分です。高額案件は多少手間がかかっても利用すべきだという事が分かります。手間を惜しんでいるつもりが実際には膨大な手間を選択していることも考慮すべきだと思います。

高額案件を狙う理由、メリットはそういった事を考えての事なのです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)